Yamamototei
Les revenus influencent le choix des expériences présentées sur cette page : en savoir plus.

Yamamototei et attractions proches : les meilleures façons d'en profiter

La région
Adresse
Contact direct :

Contrôle des avis
Avant publication, chaque avis passe par notre système de suivi automatisé afin de contrôler s’il correspond à nos critères de publication. Si le système détecte un problème avec un avis, celui-ci est manuellement examiné par notre équipe de spécialistes de contenu, qui contrôle également tous les avis qui nous sont signalés après publication par notre communauté. Les avis sont affichés par ordre chronologique dans tous les classements.
4.0
4,0 sur 5 bulles95 avis
Excellent
24
Très bon
42
Moyen
28
Médiocre
1
Horrible
0

junjun
Tokyo, Japon26 229 contributions
5,0 sur 5 bulles
déc. 2022
葛飾区の「葛飾区山本亭」についての情報を発信していきます。「葛飾区山本亭」を訪れたのは2022年12月12日で、帝釈天付近を散策している途中に寄りました。「葛飾区山本亭」へのアクセスは、京成金町線「柴又駅」の出口を出て道なりに直進します。「帝釈天参道」の門を潜り、直進して「帝釈天参道」の下町情緒あふれる風景を堪能しながら「柴又帝釈天題経寺」まで行きます。「柴又帝釈天題経寺」の「二天門」を右折し、「柴又帝釈天題経寺」の周囲を回るように進みます。約200m直進すると「山本亭」の正面入口が目の前に見えてきます。
「山本亭」の正面入口の門は木製の趣ある素敵な門です。門を潜り正面玄関へ進みます。こちらの正面玄関は、「山本亭」を鑑賞するための受付入口であって、「旧正面玄関」は反対側の「柴又公園」の前にあります。こちらの「旧正面玄関」には、武家屋敷に見られる伝統的な石造りの「長屋門」から入ります。ただし、現在は結婚式などの公式行事につかわれているようで「旧正面玄関」から中へ入ることはできません。「旧正面玄関」の中には、「人力車」が置かれていました。これはもしかして新郎新婦が乗るものでしょうか。また、「旧正面玄関」の所には、立派な花ショウブの襖絵や接客用として使用されたと思われる「鳳凰の間」なるものもありました。
「山本亭」は、山本栄之助の自宅で、4代にわたって使われていたものを、昭和63年(1988年)に葛飾区が取得し、平成3年(1991年)4月から一般に公開しました。また、「山本亭」は、大正末期から昭和初期に増改築された、当時には珍しい二世帯住宅です。
受付をすませ巡路にそって進むと朱色の絨毯を敷いた長い廊下があり、左手には、「池泉」、「築山」、「滝」などを設けた典型的な「書院庭園」が目に入ってきます。さらに先に進むと「書院庭園」の美しさだけなく、建物の素晴らしさに圧倒されます。「床の間」、「違い棚」、「明かり障子」、「欄間」からなる「書院造り」、「数奇屋風の天井」などどれも豪華絢爛です。そして、建物の至る所には、当時使っていた火鉢、電話、時計、龜ツボなどが置かれて昔の面影を残しています。そして、興味をもったのが、居間の梁の上に架かっている三つの旧式の柱時計です。それぞれの時計の上に「柴又」、「北京」そして「ウィーン」と表示されていました。それは「柴又」は、「北京」と「ウィーン」と友好都市関係を結んでいるからです。目の覚めるような建物と庭園を鑑賞した後に、「柴又寅さん記念館」に向かいましたが、無料エリアと言ったら語弊がありますが、建物の周辺のきれいに手入れされた庭園、外から見た洋館のハイカラさ、何と戦時中に使用していた歴史的な防空壕までありました。
しかし、何より驚いたのは入館料です。素晴らしい建物と庭園も見ることができてわずか100円です。すごく得した気分になりました。ちなみに、「山本亭」、「寅さん記念館」そして「山田洋次ミュージアム」の共通券があって、600円とお得だったのでこちらを利用しました。見どころは下記にピックアップしてありますので参考にしていただければ幸いです・。

01_【一口メモ】
⑴ 所在地…〒125-0052 東京都葛飾区柴又7-19-32 電話:03-3657-8577
⑵ 開館時間…9:00~17:00 ※年末年始は営業
⑶ 休館日…① 第3火曜日(ただし第3火曜日が祝日・休日の場合は、直後の平日)
      ② 2月の第3火曜日から木曜日  
⑷ 入館料…100円(中学生以下無料)

02_【アクセス】
⑴ 電車を利用する場合
① 京成金町線「柴又駅」改札出入口から徒歩6分500m
② 北総公団線「新柴又駅」北側出口から徒歩11分900m
⑵ バスを利用する場合
① [金町駅] ⇒[新小岩駅]≪京成バス:小55≫
・バス乗り場:「金町駅南口」(1番のりば)
・3停留所目(「浄水場」の次の停留所) 所要時間約5分 
・9時から17時の間に1時間平均8便 
・「柴又帝釈天」下車で下車し「帝釈天」入口まで徒歩6分450m
② [新小岩駅] ⇒[金町駅]≪京成バス:小55≫
・バス乗り場:「小岩駅南口」(1番のりば)
・10停留所目(「柴又六丁目」の次の停留所) 所要時間約14分 
・9時から17時の間に1時間平均8便 
・「柴又帝釈天」下車で下車し「帝釈天」入口まで徒歩5分400m

03_【「葛飾区山本亭」の見どころ】
⑴ 長屋門…洋風の意匠のある和洋折衷の石造りの長屋門です。
⑵ 旧玄関…山本氏が居住していた頃の玄関で、人力車や正面に花ショウブが描かれた襖絵があります。
⑶ 鳳凰の間…旧玄関の脇にある鳳凰の間は、山本亭唯一の洋間で中から見ても外からも見ても立派です。
⑷ 主屋と主庭…① 主屋は東棟と西棟を連結したものです。 
② 主庭…「池泉」、「築山」、「滝」などを設けた典型的な「書院庭園」、庭園はコンパクトながら大振りの飛び石が使われインパクトがあります。
⑸ 土蔵…土蔵は、山本家が当地に転居する前よりあったという、邸宅内最古の建造物です。
Écrit le 16 décembre 2022
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de Tripadvisor LLC. Les avis sont soumis à des vérifications de la part de Tripadvisor.

v35p_trip
Sapporo, Japon19 383 contributions
4,0 sur 5 bulles
oct. 2020 • En solo
こちら柴又帝釈天より徒歩で3分くらいの所にあります。
大正末期に建てられた趣ある書院造に西洋建築を取り入れた、和洋折衷の建築が特徴の建造物で、葛飾区が登録有形文化財に指定されてます。
入場料は寅さん記念館とセットにすると50円お得です。
靴を脱いで入ります。
立派な日本建築の中庭に綺麗な日本庭園と池があり癒されます。
Écrit le 31 octobre 2020
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de Tripadvisor LLC. Les avis sont soumis à des vérifications de la part de Tripadvisor.

chamnam
1 336 contributions
3,0 sur 5 bulles
sept. 2020 • Entre amis
柴又散策に行ってきました。柴又駅からは少し距離がありますが、こちらは中庭は無料で開放されており、中も100円とお得な入館料で素敵な建物が見られます。ゆっくり抹茶と生菓子をいただきました。心安らぐ時間でした。
Écrit le 27 septembre 2020
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de Tripadvisor LLC. Les avis sont soumis à des vérifications de la part de Tripadvisor.

ビックストン
千葉県流山市2 520 contributions
4,0 sur 5 bulles
juil. 2020
和のテイストと西洋建築の和洋折衷ですが洋の部分は少なく書院造りが素晴らしい建物です。洋風の鳳凰の間は寄木細工の床、白漆喰造りの天井そしてステンドグラスの窓はなかなかのものです。和室から見る庭園も素晴らしく落ち着いた雰囲気を醸し出しております。米国の庭園専門誌で常に上位のランクされていると説明でした。昨年は第一位が島根県の足立美術館でした。比較するのは少々無理かな。喧騒を忘れて心洗われる空間でしたね。団体でドヤドヤ訪れるのではなく一人ゆっくり楽しむのがいいですね。
Écrit le 21 août 2020
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de Tripadvisor LLC. Les avis sont soumis à des vérifications de la part de Tripadvisor.

shiroikumasan
Préfecture d'Osaka , Japon1 415 contributions
3,0 sur 5 bulles
nov. 2019
寅さん記念館&山田洋次ミュージアムの入場券にプラスして、ここの入場券も購入しました。洋風建築を取り入れたお屋敷ということで興味があったのですが、洋風なのは増設されたとおぼしき応接間だけでした。庭園のある立派な日本家屋と見るのがよいでしょう。

見学だけでもできますが、喫茶店のように使っている人のほうが多いようでした。帝釈天にお参りしたあと、ここでお庭を見ながら休憩するのは素敵だと思います。

受付の女性の態度が投げやりな感じだったのが、がっかりポイントでした。
Écrit le 7 mars 2020
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de Tripadvisor LLC. Les avis sont soumis à des vérifications de la part de Tripadvisor.

ひーちゃ
東京2 373 contributions
3,0 sur 5 bulles
févr. 2020
きれいに整えられた和風のお庭が素敵でした。庭にでることはできず、建物の中から眺めるだけだったのが、残念でした。
Écrit le 28 février 2020
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de Tripadvisor LLC. Les avis sont soumis à des vérifications de la part de Tripadvisor.

Yalbyby
Tokyo, Japon1 666 contributions
2,0 sur 5 bulles
janv. 2020
建物に入るのは有料でした.100円でしたので,入ってみましたが,見学だけのために入る場所ではなく,お茶をする場所だと認識しました.
Écrit le 25 janvier 2020
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de Tripadvisor LLC. Les avis sont soumis à des vérifications de la part de Tripadvisor.

Matthias M
Singen, Germany380 contributions
5,0 sur 5 bulles
oct. 2019
Am besten ist dieses Haus vom Bahnhof Shibamata aus zu erreichen. Die rund 500 Meter sind schnell geschafft und der Weg führt durch eine nette Gasse mit kleinen Geschäften und Restaurants. Wir hatten die Möglichkeit an einer Teezeremonie teilzunehmen. Die Zeremonie war sehr schön und lässt einen die Hektik der Stadt völlig vergessen. Zum frisch zubereiteten Tee werden japanische Süßigkeiten gereicht. Das Haus selbst und der umgebende Garten sind aber auch ohne Teezeremonie einen Besuch wert.
Écrit le 1 décembre 2019
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de Tripadvisor LLC. Les avis sont soumis à des vérifications de la part de Tripadvisor.

yuhoyuho
Préfecture de Tokyo, Japon656 contributions
3,0 sur 5 bulles
nov. 2019
建物に入るのには100円かかりますが、外側に庭を抜けるだけなら無料です。中に入るとお茶ができるので(+500円くらい)、まあ、一休みするのには便利です。建物、庭とも普通かなぁとの印象でした。
Écrit le 20 novembre 2019
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de Tripadvisor LLC. Les avis sont soumis à des vérifications de la part de Tripadvisor.

コーチャン
Nagoya, Japon947 contributions
3,0 sur 5 bulles
oct. 2019
ボランティアガイドさんの案内で寅さん記念館から近くのここを訪れました。表門から庭を無料で見学できます。日本庭園ランクの上位にあるそうです。建物のなかは、有料でした。
Écrit le 9 octobre 2019
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de Tripadvisor LLC. Les avis sont soumis à des vérifications de la part de Tripadvisor.

Résultats 1-10 sur 95
Les revenus influencent le choix des expériences présentées sur cette page : en savoir plus.
S'agit-il de votre page Tripadvisor ?
Vous possédez ou gérez cet établissement ? Prenez le contrôle de votre page pour répondre gratuitement aux avis, mettre à jour votre page et bien plus encore.
Prenez le contrôle de votre page

YAMAMOTOTEI (Katsushika): Ce qu'il faut savoir pour votre visite (avec critiques)

Tous les hôtels : KatsushikaOffres sur les hôtels : Katsushika
Katsushika : toutes les activités
Excursions d'une journée à KatsushikaThéâtres et concerts à KatsushikaParcs d'attractions à Katsushika
RestaurantsVolsRécits de voyageCroisièresVoitures de location